浦和キリスト教会

ブログ

夏季聖書学校でお友だちと楽しもう

07/15/2015

本格的な夏が始まりました~!雨雲どころか雲一つない空に浮かぶ太陽が今日も元気に照っています。洗濯物がよく乾きます。

 

筆者の住んでいる地域では先日最高37℃をマークしました。小耳に聞いた話によると、埼玉県の中でも熊谷に匹敵するほど暑いと言われている場所だそうです。なんと・・・(;´Д`)

 

サウナみたいとはよく言いますが、むしろ自分が煮えた鍋の中に入っている気分です・・・ しかし、雨の日になると気持ちも曇り空になる私にはむしろ喜ぶべきことかもしれないですね。

日中家で過ごすことの多い私でも、最近の自分の体を見ると少し黒くなった感じがします。

日焼けするとシミになると昔母親に言われた気がしますがきっと気のせいです。きっと。

 

ニュースでも適度にクーラーをつけることなどが呼びかけられていますが、私は先日おなかを壊して下痢してしまいました・・・。

原因はなにかと言えば、アイスを食べすぎたわけではなく、私の部屋のクーラーが古く、電源とタイマー以外ほとんど壊れていることです。古びたコントローラの温度調整のスライダーを動かしても反応してくれてる感じがしないので一体何℃の風を送ってくれているのか見当もつきません。リビングの比較的新しいクーラーの冷え方と比べると、最低温度16℃で動作している可能性大です。寒いわけです!喉が結構痛くなります。

今の家に入居した当時からあった骨董もので、型番らしきものを調べても出てきません・・・。角の立った四角いデザインと古い家電によくある木目のテクスチャを見る限りは、もしかすると20世紀あたりの代物かもしれません。むしろこれは今も動いてるのが奇跡と呼ぶべきなのかも・・・

余裕があれば買い換えたいところですが、しばらくの間今の家を離れる予定なので、このエアコン君にはまだこの部屋を見守っていただく必要がありそうです。

 

読者さんも下痢と風邪には気を付けてくださいね!

 

そろそろ夏休みの過ごし方も考えなければいけない時期になってきたと思います。もう何か考えていますか?

夏と言えば真っ先に思い浮かぶものの一つがイベントや海などではしゃぐ子供たちの笑顔ですが、この猛暑で外出はすこし遠慮したい親御さんもいるのではないでしょうか。

しかし、私たちの教会においても毎年様々なイベントを催していることをお忘れなきよう!(`・ω・´)

 

VBS(夏季聖書学校)を今年も開催しま~す!!

 

浦和教会のイベントは聖書に関する大人向けの講演会が多いのですが、夏季聖書学校はおそらく唯一のキッズイベントですね~。

 

説明しよう!夏季聖書学校とは・・・

 

・・・本当はあまり説明することはないのですが、

子供たちが教会に集まり、工作やゲーム、歌をみんなで歌ったり、聖書のお話しを聞いたりして楽しむイベントです。

前回の聖書学校ではスイカ割りを楽しみました。大きなスイカをかわりばんこに叩いて割れた瞬間は喜びもひとしおな様子でした。苦労して割ったスイカはいつもより美味しく感じられたのではないかと思います。

できれば写真を載せたいのですが今回は諸事情で断念するかもしれません(- _ q)…スミマセン

 

日時は 7月19日㈰、午前10:00から午後2:00までです!お昼ごはんもご用意しています。

おひとり様500円の費用がかかってしまうことをご了承ください(>_<)

詳しくは添付のリーフレット画像をご覧ください!

 

2015_VBS

 

親子での参加大歓迎です。

 

 

それでは素敵な夏をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です